お知らせ

覚王山内科・在宅クリニックにおける在宅診療・在宅ケア実施時の新型コロナウイルス感染症感染防御対応について

2020.08.17
お知らせ

当院の感染防御対応についてお伝えします。

●医師・スタッフの健康管理
毎日出勤時に検温を実施しています。37度以上や体調不良のある職員は出勤停止とし、症状が回復し新型コロナウイルス感染症疑いがないことを確認してから復職としています。

●新規受け入れ利用者・患者さんの感染の有無のチェックについて
ヒアリングチェックシートに基づいて、詳細に健康状態等の問診チェックをさせていただきます。また、必要に応じてPCR検査、血液抗体検査、肺炎の有無の診断(胸部CT、採血検査)などをお願いする場合がありますので、可能な限りご協力お願いいたします。
血液抗体検査は保険適用外ですが、検査費用は当法人で負担します。そのほかの検査は保険適用となり、原則として保険負担割合に応じた自己負担が発生しますが、PCR検査の検査費用は検査要件に適合すれば行政検査として公費負担となります。
以上のチェックで感染疑いが強い場合は、診療・ケアをいったん見合わせ、積極的な感染除外診断をお願いする場合がありますのでご了承ください。

●発熱等の新型コロナウイルス感染症を疑う利用者・患者さんの診療・ケアについて
医師・スタッフは感染リスクに応じて3段階の個人感染防御対応を定めており、サージカルマスク・N95マスク、手袋・手指消毒、フェイスシールド・ゴーグル、ガウン、サージカルキャップを適宜着用して感染防御に十分配慮して診療・ケアに当たります。また利用者・患者さんの病状に応じて、新型コロナ感染かどうかの診断をできるだけ早急に行います。

現在診断のための検査として、当法人では在宅で以下の検査診断法が実施可能です。
(1)簡易キットによる抗原検査(鼻腔・咽頭ぬぐい液 保険適用あり)
(2)検査会社への外注によるPCR検査(鼻腔・咽頭ぬぐい液または唾液 保険適用あり)
(3)保健センターを介した帰国者・接触者外来等での行政検査の依頼(ご家族等の送迎が可能な場合 自己負担なし)
(4)簡易キットまたは検査会社への外注による血液抗体検査(保険適用なし)


(1)(2)については検査要件に適合すれば保険適用(検査料や往診料などに対して原則として自己負担割合に応じた自己負担あり)となります。ただし、かわな病院および覚王山内科・在宅クリニックは名古屋市の委託医療機関となったため、検査要件に適合すれば行政検査として自己負担なしで検査を実施することができます。 (往診料など検査以外の費用については自己負担が発生します)
いずれの検査を実施する場合も、利用者・患者さん、ご家族、入居施設等の了解と同意のもと実施したします。また各検査法には診断精度に限界があり、単独で100%的確な確定診断はできません。いくつかの検査を組み合わせて総合的に判断することになります。

PCR検査や抗原検査が陰性でも、感染疑いが強い場合は、翌日以降保険適用で再検査することも可能です。

病状や諸条件により在宅での診断検査や治療が困難と判断されれば、速やかに保健センターや感染症指定医療機関等と協議して入院精査・治療等の適切な対応に努めます。


*制度、検査方法、検査要件、費用などについては随時変更となる場合がありますので、詳細は担当スタッフにお問い合わせください。

覚王山内科・在宅クリニック院長

戻る

医療法人生寿会 覚王山内科・在宅クリニック

TEL 052-757-5218

覚王山訪問看護リハビリステーション

TEL 052-757-3678

外来予約

外来予約はこちらから

外来予約

外来予約はこちらから